• Slide image
  • Slide image
  • Slide image
http://konno.yokohama/page-313/

紺野整形外科NEWS

  • 皮膚科治療 ・巻き爪治療・爪水虫治療・ニキビ治療
  • スタッフ募集:正看護師・准看護師・医療事務スタッフ募集しております。
  • 紺野整形外科ホームページにようこそ。
  • 戸塚を中心に腰痛、関節痛、骨粗鬆症、外傷などの治療が必要な患者さんご来院くださいませ。
  • 治療内容:整形外科治療・骨粗しょう症治療・リウマチ治療・スポーツ外傷・障害治療・リハビリテーション

紺野整形外科とは

fleximg2

紺野整形外科は横浜市戸塚で腰痛、関節痛、骨粗鬆症、外傷などの整形外科疾患、また一般的外科疾患、皮膚科疾患の治療を行なっております

当院は難治性腰痛疾患である殿皮神経障害の研究を行っており、新しい腰痛治療に積極的に挑戦しています。国内外の学会で研究発表を行っており、日本腰痛学会より優秀演題賞を受賞いたしました。

  • 主な整形外科治療 腰痛、関節痛、関節リウマチ、殿皮神経障害、仙腸関節障害、頸部痛、小児整形外科、スポーツ整形外科などの様々な整形外科疾患の症状に対し診療を行っています。
  • 主な外科・皮膚科治療 外傷(怪我)などの一般的外科疾患、巻き爪、ニキビなど一般的皮膚科疾患に関し診療を行っています。
  • 難治性腰痛治療への取り組みに積極的に行っております。

「一般診療」と「専門外来」のご案内

当院は一般診療の腰痛、関節痛、骨粗鬆症、外傷などの整形外科疾患、また一般的外科疾患、皮膚科疾患の治療を行なっております。中でも、難治性腰痛と骨粗鬆症は専門外来としても診療しております。(火曜午後・難治性腰痛・しびれ外来)(木曜午後・骨粗鬆症専門外来)一般診療・専門外来の診察はお気軽にご相談ください。




本気のリハビリテーション
当院ではあらゆる整形外科疾患に対し治療を行っていますが、大原則として手術に至る前にできることを最大限行うようにしています。

特に「本気のリハビリテーション」を実践しています。時折患者さんから「リハビリテーションなんてやっても・・。」とお声をただくこともあるのですが、本気でリハビリテーションをしているかというとそういうことは少ないと思います。
ご自身の身体での生活
手術は巷のドラマのようになんでもバラ色の治療法ではないと考えています。リスクの高い手術は最終手段として温存し、できる限り侵襲なくご自身の身体で生活できるよう考えています。当院では投薬、ブロック、関節注射など保存療法に加え積極的なリハビリテーションを推奨します。
信頼できる医師と病院のご紹介
ただし手術をした方が予後が良いと判断した場合、必ず手術しなければいけない場合は迅速に対応します。手術を行った方がいいと判断した場合には、日々必要な手術を数多くこなしている信頼できる医師に紹介させていただきます。

関節手術に関しては症例数が多く、また手術手技に関して非常に研鑽をつまれている横浜医療センター、横浜市立大学附属病院、横浜掖済会病院を中心にご紹介させていただいています。
また脊椎手術に関しては、国内でも数台しかない最新医療器械なども備え、当院副院長が現在も勤務する横浜市立脳卒中神経脊椎センターや横浜医療センター、横浜掖済会病院、横浜市立大学附属病院などを中心にご紹介させていただいております。

お知らせ

インフォメーション

当院は一般診療の腰痛、関節痛、骨粗鬆症、外傷などの整形外科疾患、また一般的外科疾患、皮膚科疾患の治療を行なっております。中でも、難治性腰痛と骨粗鬆症は専門外来としても診療しております。(火曜午後・難治性腰痛・しびれ外来)(木曜午後・骨粗鬆症専門外来)一般診療・専門外来の診察はお気軽にご相談ください。

近年内服薬のジェネリックは一般的に知られるようになってきましたが、実は関節注射のジェネリックも存在します。当院では基本的には先発品を使用していますが、患者さんの希望で少しでも関節注射を安く済ませたいという方にはジェネリック薬も用意しておりますのでお気軽にお申し付けください。

患者さんの声

  • 75歳・男性
  • 77歳・女性
  • 43歳・男性
腰痛がひどく立ち上がり時にひどく痛みましたが、通院のおかげで気にせず立ち上がり、階段の上り下りもできるようになりました。
旅行に行った時などは長時間の移動で腰痛がひどくなり、出かけるのがいやになりました。先生に相談して通院で徐々によくなりいまでは長距離の旅行も楽しんでいます。
社会人野球チームで久しぶりに野球をしましたが、急な運動で肩を痛めてしまいました。家族に言われ通院すると日に日に良くなりいまでは少しづつ野球に参加しています。

整形外科に通院された際の症状の割合

症状が改善された
痛みがとれた
歩行時の痛み
気にせず歩けるようになった
階段の上り下り
階段がつらくない
走れますか?
あまりかわらない

その他の活動

医療法人紺医会ではささやかながら福島の復興を支援しています。「福島の森を山菜の森に」とのスローガンのもと人の手が入らなくなった耕作放棄地に山菜や果樹を植林しています。いつかまた子供も大人も何一つ心配なく、思う存分野山を駆け巡れる場所が福島に戻りますように。。私たちでできることを一つ一つ行動していきます。